AITC 2011年度 第3回「ユーザーエクスペリエンス技術部会」&「ネットデバイスアプリケーション部会」参加者募集のご案内

開催案内

2012年02月10日 先端IT活用推進コンソーシアム 会員各位 先端IT活用推進コンソーシアム運営委員会 ユーザーエクスペリエンス技術部会 ネットデバイスアプリケーション部会
AITC 2011年度 第3回 「ユーザーエクスペリエンス技術部会」&「ネットデバイスアプリケーション部会」 参加者募集のご案内 (2月23日(木) リコーITソリューションズ 晴海アイランド トリトンスクエアにて開催) http://aitc.jp/
前略 前回同様、セミナーとディスカッションという二部構成で開催させて頂きます。 今回は、優れたユーザー体験を提供するソフトウェアやサービスを開発するための 開発プロセス、開発手法と開発ツールについて、この分野で業界をリードされている お二方のお話をお伺いした後、みなさんとディスカッションを行ないます。 ■招待セミナー1(13時40分〜14時40分) 【タイトル】モバイルアプリ開発と軽量型開発プロセス「CYCLONE」と適用事例(仮) 【 概要 】モバイルの分野では、デバイスもOSも関連するライブラリやフレーム       ワークも、あまりにも早く進歩していき、重厚長大な開発プロセスに       慣れた組織ではその変化の速度に追従することが難しくなってきてい       ます。       本セッションでは、どのようにして「なるべく早く」「本当に役立つ」       アプリを企画・構築できるのかという問に対し、クラスメソッド(株)が       これまでの開発で培ってきたノウハウや事例を通じてご紹介いたします。 【ご講演者】嵩原 將志 様       クラスメソッド株式会社 経営本部 マーケティング担当 【 ご略歴 】認定スクラムプロダクトオーナー。       プロジェクトマネジメント、アジャイル(スクラム)、UXデザイン、       RIA、ビジネスアナリシスに強い関心を持つマーケター。       技術者コミュニティの運営支援も行っている。 ■招待セミナー2(14時40分〜15時40分) 【タイトル】マルチデバイス=クロスプラットフォーム時代のアプリ開発手法とツール 【 概要 】ITのコンシューマーライゼーションの流れとともに、PCだけではなくス       マートフォン・タブレットを経由してユーザーにサービスやコンテンツを       提供するニーズが日々高まっているのは誰の目から見てもあきらかです。       本講演では、        (1) デバイスとPCにおいて各々最適なエクスペリエンスとは何か        (2) マルチデバイス対応には具体的にどう取り組むべきか        (3) 具体的な開発手法とツールの選定をどう考えるべきか       について、PhoneGapやAdobeAIRなどAdobeが提供しているツールおよび       ソリューションとその将来のビジョンとともに考察します。 【ご講演者】太田 禎一 様       アドビ システムズ 株式会社 テクニカルエバンジェリスト 【 ご略歴 】旧マクロメディア社でDirector、Flashなどインタラクティブなクリエイ       ティブツールおよびWebデザイン・開発ツールのプロダクトマネジメント       マーケティングを担当。       アドビ システムズによるマクロメディア社買収後は、Flash Platformを       基盤としたデジタルコンテンツ制作・メディア配信技術を中心に、       アドビ システムズの最新テクノロジーの訴求活動を行っている。 また、部会終了後に会場周辺で懇親会(会費制)を予定しています。 交流の場として是非、お役立てください。 ご講演者の方にもご参加頂けるとのご連絡を頂いております。 会場予約の関係上、懇親会参加の有無もご回答ください。 なお、今回のミーティングは、先端IT活用推進コンソーシアムの会員の方のみが 参加可能です。会員かどうかは、こちらでご確認ください。     http://aitc.jp/consortium/members.html ただし、非会員の方でも、入会を検討されている方の参加を歓迎しております。 まだ、会員となられていない方で参加を希望される場合は、参加申し込みに 先立ち、 staff@aitc.jp 宛てにご相談ください。 皆様のご参加をお待ちしております。                                   草々                   記 ==================================== 【開催要領】  ●日時:2012年2月23日(木) 13時30分〜18時00分 (受付は13時00分〜)  ●場所:リコーITソリューションズ本社事業所  大会議室(BLUE OCEAN)      〒104-6042 東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエア                            オフィスタワーX 42階        http://www.jrits.co.jp/about/access/tokyo.html     ※エレベーターで42階に上がり、案内に従って大会議室にお入りください。  ●アクセス:大江戸線勝どき駅 A2a・b出口より徒歩7分        有楽町線 / 大江戸線月島駅 10番出口より徒歩9分  ●議題(予定):    13時00分:(受付開始)    13時30分:開会    13時40分:招待セミナー1 『モバイルアプリ開発と軽量型開発プロセス「CYCLONE」と適用事例(仮)』         ご講演者:クラスメソッド株式会社 嵩原 將志 様    14時40分:招待講演2 『マルチデバイス=クロスプラットフォーム時代のアプリ開発手法とツール』         ご講演者:アドビ システムズ 株式会社 太田 禎一 様    15時40分:(休憩)    16時00分:ディスカッション         ユーザーエクスペリエンス技術部会とネットデバイスアプリケーション部会が         合同で以下をテーマにディスカッションします。、          ・優れたユーザーエクスペリエンスを提供するソフトウェア/サービスを           開発するための開発プロセス、開発手法、開発ツールについて          ・優れたユーザーエクスペリエンスを提供しているソフトウェア/サービス事例研究    18時00分:閉会    18時30分:懇親会 ==================================== 【お申し込み方法】 以下の点線内をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。 なお、お手数ですが 参加される方ごと にお送りください。 送付先   : 先端IT活用推進コンソーシアム事務局 送付先e-mail: event@aitc.jp 件名    :ユーザーエクスペリエンス技術部会&ネットデバイスアプリケーション部会 参加申し込み メール本文 : ------------------------------------------------------------------------ 区分:会員会社|学術会員|個人会員|特別会員|    (※上記のどれか1つを残してください) 会社名 : 所属部署: 役職  : 氏 名 : TEL   : e-mail : 参加部会:(下記のどれかを1つ残してください)      □ネットデバイスアプリケーション部会      □ユーザーエクスペリエンス技術部会      □部会には参加しない 懇親会 :参加する|参加しない(どれか1つを残してください) ----------------------------------------------------------------------- 【お申し込み期限】 2012年2月22日(水) 17時 【特記事項】 ※内容を含むスケジュールは変更される可能性があります。  最新情報をホームページでお確かめの上、ご来場ください。  http://aitc.jp/ ※出席票 等は発行しておりません。  申込確認をされたい場合や、ご都合により欠席される場合は、staff@aitc.jp へ  ご一報ください。 ※お申し込みの際ご入力頂きました個人情報や当日受付でいただく名刺 等は、  本会の運営および、AITCからのご案内のみに利用し、他の目的での利用および  外部へ開示、提供することはございません。  なお、ご提供いただいた個人情報の本人への開示、訂正、削除をご希望される  場合は、氏名、会社名、電子メールアドレスをご記入の上、staff@aitc.jp へ  ご連絡ください。
---------------□■□
先端IT活用推進コンソーシアム事務局
e-mail: staff@aitc.jp
□■□---------------
以上

ページ先頭へ戻る